MENU

ブランドバッグレンタルおすすめ6選を比較!料金の詳細や選ぶコツも解説

ブランドバッグレンタルおすすめ6選を比較!料金の詳細や選ぶコツも解説

憧れのブランドのバッグを使ってみたいけれど、値段が高くてなかなか手が出せないという人は多いでしょう。

そんなときに役立つのが、ブランドバッグのレンタルサービスです。お得な料金で気軽にレンタルできることから、若い女性を中心に人気を集めています。

しかし、ブランドバッグのレンタルサービスの数が多すぎて、どれを選べばいいか迷っている人も多いでしょう。

そこで今回は、サービスを比較検討するうえで大切なポイントを解説していきます。

  • ブランドバッグレンタルの基礎知識
  • レンタルサービスの選び方
  • おすすめのレンタルサービスを比較
  • ブランドバッグを借りるときの注意点

この記事を読めば、自分にピッタリのレンタルサービスが見つかります。

ぜひ最後までチェックして、ブランドバッグのあるおしゃれな生活を始めましょう。

目次

ブランドバッグのレンタルサービスとは?

ブランドバッグのレンタルサービスとは、ルイヴィトンやシャネルなどのハイブランドのバッグを低料金で借りられるサービスのことです。

レンタルサービスは複数あり、それぞれ取り扱っているバッグの種類や料金体系が異なります。バッグだけでなく、ドレスや家電をレンタルできる場合もあります。

お気に入りのバッグがある場合は、料金体系や在庫などを確認して、お得に借りられるサービスを選びましょう。

ブランドバッグレンタルを利用する3つのメリット

ブランドバッグのレンタルサービスを利用することで、どのようなメリットを得られるかを紹介していきます。

買うより安い

レンタルの最大のメリットは、ハイブランドのバッグを低価格でレンタルできることです。気軽に手に入れにくい高級バッグを平均して月1万円前後でレンタルできるのは、かなりお得です。

ブランドバッグを定価で購入する場合、安くても10~30万円、高いと100万円以上かかります。レンタルなら低料金なので、一度にたくさんのバッグを持つことも可能です。

複数のバッグをお試しに使える

レンタルなら低料金で借りられるので、お試し利用することも可能です。バッグが気に入らなければ、好きなだけ何回も交換できます。

たくさんの種類の中から気分によって好きなバッグを選んだり、ファッションやTPOに合わせてバッグを選択できる楽しみを味わえます。

鑑定済み&保証付きで安心

専門の鑑定士が事前にバッグを査定しているため、偽物が届く心配はありません。保証も付いており、通常使用による傷や汚れ程度なら、補償料金を請求されることもありません。

きちんとクリーニングされたバッグが届くので、初めての人も安心して利用できます。

ブランドバッグレンタルを選ぶときのポイント

レンタルサービスを選ぶときは、以下5つのポイントをチェックすると選びやすくなります。

  • ブランドの種類とアイテム数
  • 料金プラン
  • 支払方法
  • レンタル期間
  • 保険と補償

それぞれ見ていきましょう。

取り扱いブランドとアイテム数

レンタルサービスによって、取り扱いブランドやアイテムの数はさまざまです。品揃えを事前に確認しておかないと、登録後に「お目当てのバッグがなかった」と気づくことがあります。

バッグの数が少ないと、すでに誰かが借りていてレンタルできないケースもあります。取り扱っているバッグの種類と数は、事前にHPでチェックしておきましょう。

料金プラン

料金体系は月額制と日数制の大きく2種類に分けられます。

スクロールできます
月額制月1回の支払いで1ヶ月間借り放題になる仕組み
日数制レンタルする日数に比例して支払料金が増える仕組み

デートやパーティーなど、特別なシーンのみ使いたい人は日数制、複数のバッグを借りてオシャレを楽しみたいなら月額制がおすすめです。

長期利用したい人が日数制を利用すると、余計に料金を支払って損をする可能性があります。

長期で借りるなら月額制、スポット利用なら日数制を利用したほうがコストを安く抑えられます。送料は無料であることが一般的ですが、届け先によっては追加料金がかかる場合も事前に確認しておきましょう。

支払い方法

ほとんどのサービスでは、支払い方法がクレジットカードのみとなっています。高級バッグの貸し借りでは、決済記録を残すためにクレジットカード決済が採用されているのです。

デビッドカードやプリペイドカード、電子マネーはほとんどのサービスで使用できません。

クレジットカードを持っていない人は、代金引換や口座振込など他の支払い方法があるか必ず確認しましょう。

レンタル期間

レンタルできる期間はサービスによって異なります。万が一返済日を忘れて貸出期間を過ぎてしまうと、延滞料金を請求されてしまうので注意が必要です。

延滞料金なしでバッグを長期間借りたいなら、レンタル期間が無制限のサービスを選びましょう。ただし、アイテムがいつ返却されるかがわからないため、お気に入りのバッグを借りられない場合もあります。

好きなバッグを確実に借りたいなら、返却期限のあるサービスを選ぶのも一つの手です。

保険と補償

借りたバッグを破損してしまったときのために、保険と補償の有無を確認しておきましょう。保険と補償があれば、バッグを破損しても修理費用を請求されることはありません。

保険料は月額料金に含まれていることもあれば、別料金で請求される場合もあるので、HPで確認しておきましょう。

ただし、修復不可能なキズや汚れがついた場合、違約金が請求されることもあります。

ブランドバッグレンタルおすすめ6選

ここからは、おすすめのレンタルサービスを厳選して紹介します。自分に適したサービスがわからないときは、ここで紹介しているサービスから選べば問題ありません。

Laxus(ラクサス)

スクロールできます
料金(税込)月額7,480円
取り扱いブランド数60
取り扱いアイテム数約4万点
レンタル期間無制限
送料月1回まで往復送料無料(2回以上は1,100円)
支払い方法クレジットカード

Laxus(ラクサス)60ブランドと約4万点のアイテム数を誇る国内最大級のレンタルサービスです。ラインナップが豊富なうえに、何度交換しても月額料金が変動しない点が魅力です。往復送料無料で、追加料金がかかる心配もありません。

返却期限はないため、お気に入りのバッグをずっと借りたり、すぐに交換したり、使い方は自由です。全バッグが専門の鑑定済み&補償付きなので、初めての人も安心して利用できます。

Cariru(カリル)

スクロールできます
料金(税込)3日1,480円〜
取り扱いブランド数200
取り扱いアイテム数1,500点以上
レンタル期間最短3日間〜最大90日間
送料5,000円以上で送料無料(5,000円未満は1,280~1,840円)
支払い方法クレジットカード・代金引換

Cariru(カリル)は、ドレスやバッグなど、幅広いファッションアイテムをレンタルできるサービスです。結婚式などの華やかなイベントに適したラグジュアリー感のあるバッグが充実しており、季節ごとにラインナップが更新されます。

最短3日から借りれるため、単発利用したい人に最適です。ドレスやシューズなどと一緒にレンタルできるため、結婚式やパーティーなどのイベントに着ていく服を準備するのに手間がかかりません。

支払い方法に代金引換を選べるので、クレジットカードを持っていない人にもおすすめです。

DMMいろいろレンタル

スクロールできます
料金(税込)2日2,480円~
取り扱いブランド数150以上
取り扱いアイテム数4,100点以上
レンタル期間最短2日〜最長180日間
送料無料
支払い方法クレジットカード・DMMポイント支払い

DMMいろいろレンタルは、ファッションアイテムから家電まで、幅広い商品をレンタルできるサービスです。料金は日数制となっており、最短2泊3日〜最大180日まで、1日単位で自由に設定して借りられます。

万が一バッグが汚損・破損しても、修理費用の請求はありません。バッグ以外にも、日常生活で使える商品をレンタルしたい人におすすめです。

baglist(バッグリスト)

スクロールできます
料金(税込)月額4,378円
取り扱いブランド数44
取り扱いアイテム数
レンタル期間無制限
送料無料(2回目以降は1,000円)
支払い方法クレジットカード

baglist(バッグリスト)は、1日わずか約146円でブランドバッグが使い放題になるサービスです。月額4,378円という安さが魅力で、お気に入りのバッグを長期間レンタルできます。

すべての商品に保証が付いているため、万が一傷が付いたときも安心です。コンシェルジュによる徹底したメンテナンスと滅菌消毒クリーニングにより、綺麗で清潔なバッグを利用できます。

EDIST. CLOSET(エディスト・クローゼット)

スクロールできます
料金(税込)レギュラープラン(3ヶ月契約):9,460円/ゴールドプラン(6ヶ月契約):8,690円/プラチナプラン(12ヶ月契約):8,360円/トライアルプラン(1ヶ月契約):10,120円
取り扱いブランド数
取り扱いアイテム数
レンタル期間1〜12ヶ月
送料無料
支払い方法クレジットカード

EDIST. CLOSET(エディスト・クローゼット)は、洋服と一緒にブランドバッグをレンタルできるサービスです。プロのスタイリストが提案したコーディネートの洋服とバッグをセットで借りられます。

商品の交換には制限がなく、さまざまなバッグを手軽にレンタルできます。洋服とバッグをまとめてレンタルしたい人、コーディネートの幅を広げたい人におすすめです。

Brand City(ブランドシティ)

スクロールできます
料金(税込)3日3,870円〜
取り扱いブランド数約70
取り扱いアイテム数
レンタル期間最短3日〜最大90日間
送料無料
支払い方法クレジットカード

Brand City(ブランドシティ)は、バッグや財布、アクセサリーなどのファッション小物をレンタルできるサービスです。料金は日数制となっており、イベントがあるときだけ借りたり、気になるバッグをお試し利用したり、さまざまな使い方ができます。

利用回数が増えるとプレミアム会員に認定されて、基本料金が10%割引になる特典を得られます。さまざまバッグを頻繁に借りたい人や、長期利用したい人にピッタリのです。

ブランドバッグレンタルを利用するときの注意点

ブランドバッグレンタルにはメリットが多い一方で、いくつかデメリットもあります。契約してから後悔することにないように、事前に注意点をしっかり把握しておきましょう。

人気のブランドバッグはレンタル中の場合がある

レンタルできる商品には在庫に限りがあるため、必ずしもお気に入りのバッグを借りれるわけではありません。

人気の高いバッグは、常に貸出中でいつまで経っても借りられないことが珍しくありません。お目当てのバッグがあるなら、事前に貸出状況を確認しておきましょう。

使用感の強いブランドバッグが届くことがある

レンタルできるバッグのほとんどは中古品です。そのため、汚れや傷などのあるバッグが届くこともあります。

クリーニングはされていますが、バッグによって状態は異なります。傷や汚れのあるバッグを使いたくない人や、他人が使用したバッグに抵抗がある人には不向きです。

賠償金が発生することがある

ほとんどのサービスには、傷や汚れに対する保証が付いています。普段使いの傷や汚れであれば、賠償金を請求されることはありません。

しかし、以下の場合には保証が適用されないことが多いため、賠償金が発生する場合があります。

  • シミ
  • ニオイ
  • 修復困難な傷
  • 商品の紛失

トラブルを避けるためにも、使用したバッグはなるべくきれいな状態で返却しましょう。

ブランドバッグレンタルでおしゃれを楽しもう

レンタルサービスを利用すれば、毎月違うブランドバッグを持っておしゃれを楽しめます。パーティや結婚式に単発で使いたい、購入する前にお試し利用したいなど、さまざまなシーンで活躍します。

購入するよりも料金が安いため、お金がない学生にもおすすめです。どのようなシーンで利用したいかなども考えて、自分にピッタリのサービスを選びましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ベビー用品、ランドセル、食品、車、インフラ関連、様々なジャンルのお店、冠婚葬祭、アプリなどの暮らしに特化した様々な専門知識を持ち合わせた編集部です。暮らしるべでは暮らし全般の記事を執筆しており「暮らしの中の知りたいに答える」をテーマにわかりやすい記事をご提供できるように心がけています。

目次